ゲストさん投稿作品 ダンボールインテリア生活 ダンボールインテリア生活 作り方とダンボールについて 作り方とダンボールについて マゴコラボ マゴコラボ ゲストさん投稿作品 マゴリンク マゴリンク マゴクラって? マゴクラって?
↑小学校5年生の男の子に実際に作ってもらいました。

飛び出す絵本を作りたい!っていう子どもたちはたくさん。
ところが実際に作ってみると、想像を超えた試行錯誤の連続にびっくりするはずなのです。

でもなあ。動きの楽しさとか、創造力の方にエネルギーを使ってもらいたいなあ。

いい方法を思いつきました。最初の基本キットを用意して、
あとはパーツを足して作ってもらっちゃえばいいのです!

型紙ダウンロード可能です。
アレンジを思いつかなかったときも大丈夫!追加パーツを無料で用意しちゃいました。
↓最初に基本キットを作ります。もちろん小学生本人に作ってもらいましょう!
…と言いたいところですが、どうぞヘルプしてあげてくださいな。

完成すると2ページの基本キットになります。
2ページを貼り合わせる前に、何に見えるかを相談してあげてください。
ひっくり返してもOK。どちらが1ページ目でもかまいません。
いや何にも浮かばないから!浮かばないから!っていう方には、
基本キットに足せる「無料追加キット」も別に用意しました。

その第一弾は「トリさん」無料追加キット。2ページだけどちゃんとストーリーになるのです。


第二弾は「クワガタ」無料追加キット。

基本キットを逆にしてもちゃんと使えるよ、っていう例なのです。
これも別に無料ダウンロード可能です。


コツは、できれば基本キットを2セット作っちゃって、1セット目は試作用にしちゃうこと。

試作と割り切れば、思う存分切ったり貼ったりできますよ。
その中でうまく動いたパーツだけをはがして、他の紙にトレースします。
そのパーツを本番用の基本キットに貼ることをおすすめします。

とにかく大事なことは!

基本キットを見て、何に見えるかのイメージをふくらませること。
そこからストーリーをつくること。

それって工作の醍醐味で、かつポップアップを自分で作る最大の楽しさですよね。





基本キット展開図データ:A4サイズ×7枚 価格:390円(税込)
銀行振込 クレジットカード 楽天あんしん支払い
PayPal コンビニ決済 などが使用できます

ダウンロードページに移動



追加トリさんキット展開図データ:A4サイズ×4枚 無料ダウンロード可能



追加クワガタキット展開図データ:A4サイズ×4枚 無料ダウンロード可能


自分でできるダンボールインテリア
マゴクラフト
Copyright (c)2004- magocraft,All rights reserved マゴクラbanner